モテ

好きな人とのLINEの返信速度はどれが正解?〜LINEの返信速度と効果的なテク〜

 

どーも、ポチ(@pochi_tama11)です。

今日は好きな人とのLINEの返信速度について書いてみました。

好きな人とのLINEってめっちゃ緊張しますよね。

できれば失敗したくないけど、急に返信が遅くなったり既読スルーされるようになったり…

でもインターネットで調べても、「返事はすぐしろ」と書いてあったり「あえて3日寝かせて不安にさせろ」と書いてあったり

結局どれが正解なの!?って感じですよね。

ということで、100人越えのモテサロンのオーナーである僕が、ベストなLINEの返信速度について書きました。

【女の子へのLINEの送り方】効果的なLINEアプローチのコツを書いてみた 🍁読んだら濡れます🍁 ・〜秘伝〜タップルの教科書 ・ティンダーの教科書 ・アポの教科書 ...

 

LINEの返信速度は早い方がいいのか

LINEの返信は早い方がいいのか、遅い方がいいのか。

この永遠の課題でもある問題に、僕なりの答えを書いていきます。

基本的な返信スタイルは「即返信」でいい

基本的にLINEは即返信でいきましょう。

よくネットで流れている「LINEの返信は遅らせろ」という理論は、

・女の子を不安にさせたり
・女の子を追いかけさせたり
・自分の気持ちを落ち着かせる

みたいな理由です。もちろんこれらは間違ってはいません。

それでも、

恋愛初心者・非モテの人は即レスを心がけましょう。

なぜなら、この「LINEの返信をあえて遅らせる」というテクニックには、いくつかのデメリットがあるんです。

デメリット① 他の男に取られる可能性大

返信を遅らせることの最大のデメリットはこれです。そんなことしてるうちに他の男に取られちゃうんです。

これだけはハッキリ言うけど、若くてそこそこ可愛い子はめっちゃモテます。

思ってる7倍はモテると思って間違いないです。

・合コン行けば、直接口説けない男子にLINEでこっそり「2人で飲も」って誘われてるし、
・職場では30代の非モテの先輩にめっちゃご馳走してもらってるし、
・マッチングアプリやればいいねがめっちゃくるのが

そこそこ可愛い女の子です。

あなたがイケメンやモテ男なら、返信遅らすのが効果的に働きますが、そうじゃないならやめましょう。

友達フォルダに入る

女性ってかなり早い段階で、メンズを友達路線恋愛路線かに分けるんです。

そしてこの友達フォルダ最大の特徴は、一回これに入るともう恋愛対象にみられることはほぼないということです。

返信が遅くなればなるほど友達フォルダに入りやすいんですね。

 

場数が踏めない

恋愛は経験すればするほどレベルアップしていくし、LINEも試行錯誤すればするほどどんどん上手くなるんです。

めちゃめちゃ色んな女の子と同時進行でやり取りできるなら、その中のデータの一つとしてあえて遅らすのもありですが、

そうじゃないなら、シンプルに攻めた方がいいです。

モテ=試行錯誤✖️成功率

なので変なテクニック使わずにガンガントライしていった方がいいです。

 

でもすぐ返信するだけじゃ恋愛上手くいかないですよね?

ポチ
ポチ
それだけで上手くいくなら苦労しないよね。

ということで、効果的なLINEの送り方を書いていきます。


 

女の子の食いつきを上げるLINEテク

恋愛とはいえコミュニケーションなので、そこには刺さる方法と刺さらない方法が存在します。

とはいえ堅苦しいテクニック論はあんまり好きじゃないので、こういうマインドでLINEしていくと刺さるかもよーということを書いていきます。

仕事と趣味に没頭して、合間に返せる時は即レスでLINEする

結局どんなノウハウ本みてそれ通りに返信するよりも、これが一番刺さります。

返信が気になっていてもたってもいられなくなる人って、つまりはヒマなんです。

そして、女の子はヒマな人=モテない人として認定します。

つまり、ヒマだと思われたらかなりピンチなんですね。

例えば、平日9〜12時は仕事に集中する。

お昼休みにLINEする。返事がすぐきたら即レスで対応する。

また13〜18時は仕事をする。

18時〜はまた好きなようにLINEする。

こんなイメージです。

そうすると女の子はよほど鈍感じゃない限り、気づきますよね。

あ、今仕事してるんだなとか、返事返って来なくなったから休憩から仕事に戻ったんだなって。

もちろん仕事じゃなくても、趣味でも夢への挑戦でもいいです。

これが、「仕事頑張ってる人とか夢に向かって頑張ってるんだな」に繋がるわけです。

もちろんLINEが返ってきたら嬉しいと思ってもらえることも。

仕事や趣味に没頭しつつ、返せる時は即レスで。

 

基本的には、相手のペースや感情に合わせる

恋愛は相手と自分の食いつきをできるだけシンクロさせると成功します。

相手が全然盛り上がってないのに、自分ばっかり好き好き言ってもぜったい成功しません。

ポチ
ポチ
全然好きじゃない人に追いかけられても嬉しくないよね?

それと一緒で、相手のペースや感情に合わせれるようになると、恋愛プレイヤーとしてはレベルが少し上がります。

・相手が忙しそうだったら、こっちもペースはほどほどにしたり
・そんなに食いつきがない感じだったら、ちょっと攻めるのをやめてみたり
・逆にいい感じで返事が来たらガンガンいってみたり

こんな感じで、相手にシンクロさせましょう。

その中で、好意はちゃんと伝えましょう。

この人私に好意があるのかな?でも私の忙しいのもちゃんと理解してくれる人かも。

こう思われたら、食いつきは一気に上がります。

ただ友達としてではなく、ちゃんと好意があることは伝えましょう

ポチ
ポチ
これがないと、ただのいい人で終わるからね。昔でいうメル友みたいな。

 

ちなみにどの子も返信が遅くて食いつきがない子ばっかりだったら、多分それはLINEテクニック以前にルックスで足切りされている可能性が高いです。

筋トレや美容・髪型などでとにかくルックスを改善させましょう。

【身長が盛れるスニーカーを紹介しよう】身長アップで女の子の食いつきをあげる作戦 🍁読んだら濡れます🍁 ・〜秘伝〜タップルの教科書 ・ティンダーの教科書 ・アポの教科書 ...

 

LINEは考えすぎると良くない方向にいくので、あんまり深く考えずにいきましょう。

この辺のさじ加減や駆け引きについても今後書いていくので、楽しみにしていてください。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

今年はビジネスコンサルも始めたので、興味のある人は僕のツイッターにDMください。

また会員数100人越えの「脱非モテサロン」「note」でもノウハウなどを発信してるので、ぜひ寄っていってください。

ではでは。

ポチ
ポチ
最近は迫くんのスキルハックスでプログラミング勉強中。次はプログラミングで稼ごうかな。

 

ポチ