モテ

台湾でアメリカ人女性と仲良くなった話

今日も引き続き台湾にサーフトリップ(サーフィンしに旅行に行くこと)に来た記事です。

10連休に有給1日プラスして11連休にして台湾に来てるわけですが、この国は物価安いし女の子かわいいし控えめに言って最高すぎので、滞在4日目にして未だ海に入っていません。笑

こちらの記事でも書きましたが、台北でイイ思いをしたのでこの勢いで一気に南下して懇丁まで来ました。

台湾旅行でイイ思いをした話(台北編) 🍁読んだら濡れます🍁 ・〜秘伝〜タップルの教科書 ・ティンダーの教科書 ・〜究極のネトナン...

 

懇丁という街が素晴らしすぎる

ここ墾丁は日本でいう沖縄のような街で、キレイなビーチにキレイな夕日、多くの観光客で賑わってます。

南国台湾の中でもさらに最南端のエリアなので、それはそれはとにかく暑いですが、暑さにも負けずに人のテンションは高いです。

台北のような賑わいもいいですが、せっかく台湾に来た人は一度は訪れてほしいエリアです。

一面マリンブルーはなかなか見れるもんじゃないですからね。

バイクのレンタルショップでアメリカ人美女と出会う

僕はいつも台湾にくるとバイクをレンタルするんですが、これがなかなかオススメです。

JAFで日本の免許を中国語に書き換えるだけで、ここ台湾では運転することができます。

むしろ国際免許では運転できないので注意です。

一番安いところで借りようと探していたら、金髪美女と出会う

一日レンタルして2500円くらいと別に高いわけじゃないんだけど、もちろん安いほうがいい。

とにかく色んなお店をまわっていたら、同じようにバイクを探しているアンハサウェイ似の美女がいました。

すかさず声をかけると、
・一人で旅に来た
・わりと時間に余裕がある
・アジア大好き、日本も好き

という完璧な状態でした。

もうこれは直感でイケると確信したね。

ちなみに日本人(というかアジア人)は欧米人には全くモテません。フィリピンやタイでは無双できる日本人だけど、アメリカやオーストラリアでは相手にもされません。

それくらい人種の壁は厚いんだよね。

まあ目も鼻もシュッとしててスタイルもいい欧米人を普段見てたら、のっぺりしたアジア人なんてちっともカッコよく見えないのも分かるけど。

でも唯一イケるのがこの「アジア好き女性」である

15人に1人くらいの確率で「わたしアジアが好きなの」という女性に出会います。

これに出会えたらチャンス到来です。

こーいうタイプの人は間違いなくアジア人男性も恋愛対象に入るので、ガンガン攻めていきましょう。

「一緒にバイクを借りて観光しようよ」と言い、2人乗りして色々と観光することに。(もちろん会話は英語です)

夜はご飯→バーへ

夜ご飯一緒に食べようよと女の子から言ってきたので、これは確実に食いつきあるなと確信しました。

女の子は食いつきがない男には絶対誘ったりしないからね。

ここまでは良かったんだけど、途中から「あれ?」と思う場面が増えてくる。

お酒が入るにつれて女の子の目の雰囲気が変わってきて、どんどんお酒を欲するようになってきました。

最初は陽気なアメリカ人だからかな?って思ってたんですけど、次第にワイン→ウイスキーとペースがどんどん上がっていく。

僕はそんなにお酒が強くないんだけど、なんとか付いていって打診したところ「OK」をもらい、そのまま一緒にいました。

やはり日本人の女性がいいと改めて思った

今回は色々経験しようと思ってガマンしながら一緒にいたわけだけど、ストレスフルでしたね。

酔って色んな人に絡みまくるし、帰ろって言っても海でお酒飲むとか言い出すし、やたら気が強いしもう散々でした。

今回の経験で学んだことは、やっぱり日本の女性が一番いいです。

日本に住んでて日本の女性と向き合わないのは、本当にもったいないことなんだと痛感しましたね。

日本人女性は謙虚だし空気読めるし、変に色んな人に絡んだりしないし、控えめに言って素敵ですね。

 

ということでここ懇丁でも楽しい思いをすることができました。

サーフィンしに来たのに台湾入りして4日目にして全くサーフィンをしてないという堕落っぷり。

何してんねんっていうね。

でも楽しければオッケーなので、引き続き台湾旅行の記事を書いていきます。

ちなみによく「どうやって英語を勉強したんですか」と聞かれるのですが、完全に独学です。

この辺はめっちゃ勉強になったので紹介しときます。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,980
(2021/07/28 19:03:27時点 Amazon調べ-詳細)

文法を一から覚えていくよりも、使えそうな一文をそのままパクって使っていくほうがいいですよ。

 

読んでいただきありがとうございました。