ライフハック

【30代にオススメの香水】エルメスの『ナイルの庭』が超絶いい香りな件

◯読んだら濡れます◯
プロのマーケターが本気で執筆した「インスタグラムの教科書Pro」が大ヒット中です。この機会にぜひ読んでみてください。

 

30代だし、ひとつくらいはお気に入り香水を持っておきたいなと考えている方。エルメスの『ナイルの庭』をぜひオススメします。

 

この記事は約2分で読めます。

http://pochitama11.com/2018/09/19/apothia%e3%81%ae%e3%80%8cif%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%8c%e8%b6%85%e7%b5%b6%e3%81%84%e3%81%84%e5%8c%82/

 

エルメスの『ナイルの庭』がオススメな理由

とある調査によると、男性が香水を付ける割合は5人に1人、つまり約20%と言われています。

そして年代別でいうと、30代男性が一番多くなっています。

ポチ
ポチ
周りをみても、だいたいそれくらいですね。

 

大人の男性になり、匂いが気になってくるのが30代

30代に入り、10代〜20代前半のような爽やかさがなくなり、匂いに関して異性の目が気になるようになります。

いわゆるオヤジの仲間入りです。

とはいえまだまだ結婚してない人も多く、ここで「クサい…」なんて思われたらいよいよ婚期を逃してしまうのが30代の難しさなんです。

 

これが40代50代ともなると、もう結婚して落ち着いているので、わざわざ香水つけてまで気にしないって方が多くなりますからね。

 

香水はニガテなんて言ってる場合ではない

女性は男性が思っているよりずっと匂いに敏感です。

匂いが良いだけでキュンとさせることもできるし、どれだけ良いデートでもクサいと台無しです。

「俺香水とかニガテなんだよな」とかいう前に、香水ですぐに匂いを解決しましょう。

 

30代の香水はマナー。色気に繋がるのでオススメです

10代や20代は、ムリに香水を付ける必要はないかなと思います。

クラブやバーなど人が密集して汗をかきやすい場所や、夏場などはマストですが、それ以外は柔軟剤だけでも十分です。

でも30代は話が別です、

もう立派な大人ですし、仕事にプライベートに”デキる男”を演出する必要があります。

そのためのマナー的な要素なんですね、大人の香水って。

 

プライベートでも仕事でも併用できる『ナイルの庭』がベスト

他にももちろん色々とオススメ香水がありますが、仕事とプライベートどちらでも使えて、かつ女性ウケが良いものは、コレです。

created by Rinker
HERMES(エルメス)
¥5,820
(2021/12/08 07:35:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

トップは柑橘系の爽やかな香り、ミドル〜ラストはウッドな大人の色気を演出する

含まれている香り
・グリーンマンゴー
・ロータス
・シカモアウッド

この3つです。

トップは爽やかなグリーンマンゴーの香りで始まります。柑橘系といっても、レモンやグレープフルーツのようなツンとした香りではなく、

落ち着いた大人の香りといったイメージです。

 

ミドル〜ラストにかけては、ウッディなシカモアウッドの香りが始まります。

全体的に強すぎないフローラルな香りなので、男性でも女性でも、シーンを選ばずオールマイティに使えるのがこの香水の良い点です。

 

オードトワレなので約3〜4時間香りが続く

香水にもいくつか種類があって、香りの持続時間がバラバラなことをご存知でしょうか。

【香水の種類と持続時間】
オーデコロン→1時間
オードトワレ→3〜4時間
オードパルファン→5〜7時間

とこんな感じです。

ポチ
ポチ
これデートで女の子と話すと「ヘェ〜」ってなるからぜひ。

 

もちろん香りの種類で飛びやすいor持続しやすいとあり、ウッド系(基本ラストにくる)は長持ちして、柑橘系(基本トップ)はすぐに飛んでしまいます。

こちらのシトラスヴァーベナは柑橘オンリーですごく好きなのですが、やはり1〜2時間で香りが飛んでしまいます。

 

「ナイルの庭」はデートや会議前にピッタリの香水

柑橘系の香りは「眠りをさます」効果があり、ウッド系の香りは「記憶に残る」効果があると言われています。

仕事中やテレワークなどで、ちょっと眠いな…というときは、首元にワンプッシュしてみましょう。

気持ちがリフレッシュします。

 

香水を付けるタイミングはデートの30分〜1時間前

みなさんご存知でしたでしょうか。

香水はデートの30分〜1時間前がゴールデンタイムなんです。

ポチ
ポチ
プロテインは筋トレ後30分以内ですね。

 

これは香水がもっともキレイな香りが漂う「ミドルノート」の時間が、香水をつけ始めて30分〜だからです。

ここに女の子との待ち合わせ時間を合わせて「いい香り💕」と思わせたいわけですね。

もちろん女性ウケバツグン。モテる男にはマストアイテム

匂いって脳に直接アプローチすんですね。

だから良い匂いもクサいなって匂いも、強くその人の印象に残るんです。

一部ですが、すごく評判良いのでおすすめです。

 

では最後に香水の正しい付け方を書きますので、参考にしてみてください。

 

意外と知らない!?香水の正しい付け方

では失敗しない香水の付け方についてかいていきますね。

ふんわり香る、オシャレな香水テクニック

一番大切なのは「ふんわり香らせる」ことです。

匂いが弱すぎたら意味ないですし、強すぎるのはもっとNGです!

ポチ
ポチ
香水がキツいとそれだけで「もう会いたくない」って思われちゃいますからね。

 

香水をつける箇所は「血管の太い」ところ

香水をつける箇所
・首、うなじ
・ヒジの内側
・手首
・胸
・腰
・足首

血管が通っている箇所は体温が高くなり、香りが漂いやすくなるからです。

間違っても何プッシュもして、量で香りつけをしないようにしてくださいね!

あくまでもさりげなく、ほのかに良い香りがするイメージです。

 

ポチ
ポチ
逆に脇や足の裏はNG箇所となります。まあ大丈夫だと思いますが笑

 

1〜2プッシュで十分。モミモミはしなくてOK

香水はちゃんとプロがほのかに香るように作っているので、1〜2プッシュで十分です。

よくある「手首に付けてモミモミ」はやめましょう。

香りの構成が崩れるのと、飛びが早くなります。

 

髪につけるのもOK

実は髪につけるのも有効的です。

遠目から髪全体に吹きかけるように付けましょう。

時に夜の営みの可能性があるときは、髪につけると「いい匂い…💕」となりやすいのでオススメです。

 

香水を付けすぎた時の対処法

勢い余って香水を付けすぎてしまった…

こんな時は、アルコールで飛ばしましょう。

今ですと色んな箇所にアルコールがあると思うので、それをティッシュなどに含ませて拭きましょう。

アルコールの蒸発とともに、香水も飛んでくれます。

アルコーつがなければ、ウェットティッシュや水を代用して拭きましょう。

とにかく付けすぎには注意が必要です。

 

まとめ

2021年のオススメ香水『ナイルの庭』の紹介でした。

香水はシチュエーションによって使い分けると、もっと幅が広がって楽しめるようになります。

モテる男は例外なくいい香りがしますからね。

これを機に香水男子を目指しましょう!

 

この記事が面白いなって思ったら、いいねやRTしていただけると、大変励みになります。

 

また限定のLINE@noteでも有益情報を発信してるので、ぜひ寄っていってください。

読んでいただきありがとうございました。

ポチ