モテ

優しいだけの男じゃモテない!?〜モテの本質とは〜

🍁読んだら濡れます🍁
〜秘伝〜タップルの教科書
ティンダーの教科書
アポの教科書
ペアーズで顔出しせずに600いいね獲得するメソッド

 

ー優しいだけの男はいつだって「いい人止まり」ー

byポチ

 

突然ですが、みなさんはモテますか?

俺はモテるぜって方は、そっとスマホを閉じて合コンか街へ出ましょう。

たぶんこのブログを見てる時間はないはずですw

せっかく良いカードを配られたんだから、存分に活用しなきゃもったいないです。

 

さて、改めましてこんにちは。

このブログは、もともと非モテだった(今もだけど)僕が、マッチングアプリを通じて人よりすこ〜しだけ

色々なことを経験して色々なことを学んだので、それをアウトプットしつつ、誰かのモテ活に活かしてもらえればという趣旨で書いてます。

モテない男に共通してるのは、「とにかく優しすぎる」ってことなんです。

テレビなんかを見てると、女の子の好きなタイプに決まって「優しい人」で出てきますよね。

[clink url=”https://www.andgirl.jp/0000000993?page=1″]

でも、いくら優しくしても、あっさりフラれますよね。僕も何回もそうゆう経験あります。なんでだよ、優しい人がモテるんじゃないのかよって思いますよね。

でもそれ、ちょっと違ったです。

今回は、

・女の子の求める優しさとは
・優しいだけの男がモテない理由

この二つについて、今回書いていこうと思います。

 

✔︎この記事に書いてあること
→モテと優しさについて分析します

✔︎この記事を読んで得られるもの
→女の子の気持ちが少し分かるようになります。

ではいきます。

 

この記事は3分で読めます。



 

チャラ男がなぜモテるのか

 

どこの学校にも必ずいるチャラ男。

中学校の時はヤンキーがモテて、高校の時はチャラチャラしたサッカー部あたりがこれでしたよね。

でも不思議じゃないですか。

彼らよりもっと優しい人は、クラスにいっぱいいたはず。

でもその優しいメンズは全く女っ気がなくて、ヤンキーがモテる。

ヤンキーのどこが優しいねん!って感じですよね。

僕もずっと不思議でした。

 

優しければいいという訳じゃない

 

僕はこれに、20歳過ぎたあたりで気付きました。

遅いですよねw

僕はずっとこの優しい男というのを極めればモテる!と思っていました。

だって好きなタイプの1位ですもん!
そりゃこれを極めればモテるって思うでしょ誰でも!

 

…はい。

 

ずーっとメディアや女の子の建前に踊らされていた訳ですね。。

たぶん今でも、このデータや世間の声を信じている方がいると思います。

でも安心してください。僕が真実を書いていきます。

 

女の子は(モテるけど)優しくて一途な人が好き

 

こうゆうことなんです。

つまり、自分だけにひたすら優しい

モテないから優しくするしかない

そんな男イヤっ

という構図な訳です。

 

優しい男が好きっていうから、優しくしてたのに、それで非モテ認定されるなんて…

グチを言っても仕方ありません。今日からモテる男になりましょう!

 

女の子が求める優しさとは

 

もちろん優しさは、モテにとってとても大事な要素の一つです。

優しくないというのはマイナスでしかありませんからね。

そこだけは勘違いしないようにしましょう。

 

見た目を足切りラインまで上げる

 

これは最低限しましょう。

メンズも同じだと思いますが、どんなにタイプじゃない子、どんだけ可愛くない子に尽くされても、好きにはならないですよね?

女の子も同じです。

・清潔感
・髪型
・服装
・肌の手入れ

などは最低限仕上げていきましょう。

女の子は男と違って、ルックスを足切りで見てる子が多いです。

つまり、超絶イケメンじゃなくても、最低ラインを超えていれば、あとは内面や振る舞いで勝負することもできる訳です。

逆に言えば、ルックスでそもそも圏外なのにいくら優しくしても響かないということです。

シビアですが、これが真実です。

 

媚びる優しさより、リードする優しさ

 

女の子に優しくした時に、「あぁこの人モテないんだな」って思われてしまう一番の原因は、「媚びる優しさ」なんです。

つまり、デート代を全て払ってあげたり、女の子の意見は全て肯定したり、多少遠くても毎回会いに行ったり…

これは「優しい」のではなく「ただ媚びてるだけ」なんです。

女の子はこんなもの、実は求めてないんです。

もちろん、思いっきり自分に尽くしてくれて、お姫様扱いしてほしい女の子もいます。

でも、女の子のほとんどが、「追いかけたい」んです。ここは忘れてはいけません。

モテない男子がもっとも苦手な分野だと思います。

では、どんな男性を求めているのか。それは、「リードしてくれる」男性です。

追いかけさせていくれ、かつしっかりリードしてくれる。そこに、女の子は優しさを感じます。

ただ何でもかんでも言うことを聞いてくれて、なんかビクビクしてるような男性にはトキめかないです。

 

女の子が求めるリードとは

 

肝心なのはここですよね。

じゃあどうしたらいいんだっていいんだって思いますよね。

まずは、自分をしっかり出しましょう。女の子にウケようとしすぎて、何でもかんでもいい人になっていなってしまうんですよね。

逆説的だけど、「嫌われたらそれはそれで仕方ないか」くらいの気持ちでいましょう。女の子は、意見云々よりも、自分の意見を持っていること自体に魅力を感じてくれることが多いです。

次にお店などは、しっかり提示してあげましょう。『何食べたい?」「どこ行こっか?」などばっかりではないでしょうか。

女の子の意見を聞くことは大事ですが、 自分の意見も大事です。

誰だって優柔不断だし、決めてくれたら楽ですからね。

 

お店決めなど、大事なとこはリードした上で、さりげなく優しさを出す。

これが最強なんです。

何でもかんでも顔色を伺って、大事なとこは全部決めてもらう。そんな男は今日で卒業です。

いかがでしたでしょうか。

優しさって一言で言っても、いろんな意味もあるしいろんな捉え方もあります。

女の子に追いかけられるような男になりたいですね。

この記事が、モテへのヒントになれば幸いです。



 

ツイッターでもネトナンや生き方について発信しているので、ぜひ寄っていってください☺️

[clink url=”https://twitter.com/pochi_tama11″]

 

お読みいただき、ありがとうございました。

ポチ